インフルエンザ予防接種がスタートします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週は、ケアプランサービスセンターが担当です^^

 

泉南市恒例の秋祭りも終わり、肌寒い季節の到来です。

せんわは泉南市の山手にあり、周囲を山に囲まれた地なので、泉南市内よりも寒いと感じることが多いです。

 

これからの季節、12月から3月にかけて流行するのが“インフルエンザ”です。

65歳以上の方や、心臓や腎臓、呼吸器に疾患がある方は、インフルエンザにかかると重症化しやすいと言われています。38℃以上の発熱や、頭痛・関節痛・筋肉痛などの全身症状があらわれ、ひどい場合は肺炎を伴うこともあるそうです。

 

流行する前に、ワクチン接種をすることが有効だと言われています。

ワクチン接種を受けた高齢者は、死亡の危険が1/5に、入院の危険が1/3に減少すると期待されているそうです。(厚生労働省 予防接種リサーチセンターより)

medical_yobou_chuusya

せんわでも、毎年特養入所者様と職員は予防接種を受けています。

 

泉南市でも10/15~高齢者のインフルエンザ予防接種がスタートします。

 

満65歳以上の市民の方、60歳以上65歳未満で、心臓や腎臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障がいがある方(医師の診断書や障がい者手帳持参)は、一律1000円で摂取できます。住民税非課税の方は自己負担が無料になる方もおられます。

 

指定の医療機関にお問い合わせ・お申込みが必要です。(泉南市のホームページに記載)

 

なお、副作用の反応がおこる可能性もありますので、主治医とよく相談の上、予防接種を検討しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です